スポンサーサイト

  • 2019.06.29 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    5/30 ボーイ君の誕生日

    • 2019.05.28 Tuesday
    • 17:00

     

      今月で14才になったボーイ君

      ここのところ腰が立たなくなったり食欲が落ちたりして体調が不安定になったのでお部屋に

      入れてあげる事にしました

      我が家は高齢犬が6頭いるからいずれは家の中はこの子達でいっぱいになるだろうと想像は

      していたけれど

      いよいよ家の中は部屋犬と子育て中のシンシアとで5頭になって特にご飯の時間は台所が動きが

      取れない状態になりました

      ボーイ君 部屋に入った当初は自分の居場所が定まらず夜もよく眠れず落ち着かなかったよう

      ですがこの頃はお気に入りの場所もできて生活のリズムもでき機嫌よくしてくれるようになりました

     

      今日はこれからも長生きしてもらいたいと誕生日を開きました

      ボーイ君お誕生日おめでとう

      うちに来てくれてありがとう

     

      お祝いの後 人間3人と犬11匹で綺麗にわけました

     

    ボーイ君 お誕生日おめでとう

    いただきまーす  

     

      先日血液検査をしたら腎不全が少し進んでいて でも心臓も雑音がするようになっていて

      心臓が悪くなると点滴すると心臓に水が溜まってしまうのでサーシャのようにどんどん点滴を入れると

      言うわけにいかないそうです

      この先定期健診をしながら見守る必要があります

      

    僕のお気に入り♡

        

      うちに来た時と変わらず おっとりのんびり

      ボーイ君の怒った顔を見た事がありません

      うるさいロジャーにちょっかい出されても迷惑そうな顔をしながらも知らん顔

      立っているだけで威厳がありどっしりかっこいいボーイ君ですが

      ちょっと構ってやると目をクリっとさせて尻尾をピコピコ振って子犬のようにふざける

      かわいい子です

      長生きしてね

     

     

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      バラの季節

      • 2019.05.19 Sunday
      • 12:10

       

        シェルティとまた別な私の子供たち

        丹精込めて育ててきたバラ達が咲き始めました

        今年はご近所の熟練者の方が冬の剪定から肥料や堆肥などの上げ方など丁寧に教えて下さって

        そのせいか勢いもいいし花を沢山付けてくれました

        教えてくれる方が近くにいるってなんてありがたい事でしょう 

        お友達のご近所さんから刺し芽を切り分けてくださったピエール・ド・ロンサールが10年以上

        経ちました

        分けてもらった時は10センチぐらいのただの枝だったのがうまく根付いてくれて

        年々充実して花の数も増えています

        今年は楽しみにしていた国際バラとガーデニングショーは開催されないそうで(去年で最後)

        とってもがっかり

        あんなに大盛況だったのになぜだろう

       

       

       

       

      ピエール・ド・ロンサール

        そして鉢植えのバラ達

       

      フリフリの花弁がかわいいサーシャ

       

      ボスコベル

       

      ステファニーグッテンベルク

       

      アマンディーンシャネル

       

      ハニーブーケ


      紫色のバラ ルシェルブルー

       

      フランシス ブレイズ

       

       

        あんなにとげが嫌だとか花びらが落ちて掃除が大変だとか「バラは嫌い!」と言ってた母が

        今年は自分で切ってテーブルに刺していたり 「〇〇さんに持って行ってあげる」

        とか言って度々切っているのを見ると今年は綺麗に咲いたようです

       

        そして庭は少しずつ「なんちゃってイングリッシュガーデン」にすべく奮闘中

        毎年ガーデニングショウに行って散々見て歩いたのに 頭に何もアイデアが浮かびません

        取りあえず失敗しながらやってみるしかない

        一度植えた花もそこに合わずあっちに持って行ったり あっちの花をこっちに持って来て

        植えて また遠くから見て合うかどうか眺めたり・・・なかなか難しい

        頭がグルグルしています

        今まで植わっていた食物もあるので全部取り払うわけにいかないので考えながら少しずつ

        変えて行けれれば

        お花もまとまるとかなりの金額になるので 種が落ちて生えてきたものなどうまく使って

        経費を節約

        宿根草は年々株が大きくなるので植えた年はちょっと物足りないけれど長い目でゆっくり

        楽しみながら育てて行けたらいいかな

        ネットを見ると全然知らない名前の花が多く 覚えられないしどんな花なのか植えてみなければ

        わからないから取りあえず取り寄せて植えてみるしかない

        そんなで毎日庭に出て雑草を抜いたり花を植えたり水をあげたりガーデナーは忙しくなりました

       

       

      デッキ前におととし植えたキャットミントが今年は更に丈が大きくなりました

       

      青い小花がかわいい アンチューサ タッセルブルー

        

         

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        5月 FAMILIYさんからのお写真です

        • 2019.05.14 Tuesday
        • 13:03

         

         

        ルーシーちゃんの子 NISHIDAラッキー君

         

        ラッキーはワクチン接種とフィラリア検査を無事に終え、

        3歳半を元気に過ごしています。体重は6.65kgで、

        兄弟犬の中でも一番軽いと思います。寂しがり屋で、

        犬好き・人好きな優しい良い子です。

         

        フランちゃんの子 MINOBEむぎ君

         

        むぎは昨日で1歳になりました。お散歩が大好きで毎日元気に過ごして

        います。

        体重も12kgになりポッチャリ気味です😅
        お祝いした時の写真を送ります。

         

        サーシャの子 IISAKUももこちゃん

         

        ももこは健康診断を毎年4月に受けていますが、血液検査の結果どこにも異常がなく

        、元気に過ごしております。
        小さな脂肪腫はありますが、組織検査の結果、何も問題ないとの事です。(^∇^)

         

         

        ジニーの子 UCHIDAデージーちゃん

         

        ジニーママへ
        デイジーは相変わらず元気いっぱい、生き生きと毎日を楽しく過ごしています。
        いっぱい食べて、飛び跳ねて遊んで、体も大きくなりました。今は9.3キロあります。
        デイジーを産んでくれてありがとうね。
        母の日にメッセージを送ります。   デイジーより
        マージャの子 TSURUSHIMAラブ君
        6か月になりました 体重6・48キロ 体高35センチです
        元気いっぱい お散歩大好きです
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          5/12 生まれた!!

          • 2019.05.12 Sunday
          • 22:52

           

           今日は義母の七回忌の法要がありました

           昨日再度病院でシンシアのレントゲンを撮ってもらい 先生は「明日はまだないと思う」

           とおっしゃったので親戚に失礼する事もないとほっとしたのでした

           今朝はいつもと変わらず朝ごはんを爆食いしていたので今日も大丈夫だな

           でも何かあってもいけないので念のため部屋のサークルに入れてでかけました

           主人は親戚を乗せていくので先に出発

           私はいつもながらぎりぎりまで犬の世話をしてから出発

           

           ナビでは東名で行けば50分と出ていたので1時間前に出たから余裕かなと思ったら

           一般道246は渋滞していて全然動かない

           お寺の駐車場に入ったらちょうど約束の時間の12時の時報が鳴り

           「大変だー💦」

           (君はシンデレラか?)

           上着を着ながら車を出て慣れないヒールの靴で砂利道を走り ふーふー

           入口に入ったらちょうどみなさんが本堂に並んで入って行くところでなんとか滑り込みセーフ

           まあ今日に始まった事ではなくみなさん特に驚く事もなく^^ 

           いつでもどこでもぎりぎりで君には30分前には着いていると言う考えはないんだね

           

           法要が終わったところでうちに電話したけどシンシアに特に変わった様子はないと言う

           事だったので予定通りみなさんとお食事もして帰る事に

           久しぶりにお会いするのでみんなの近況を聞いたり みんな同じように年を取り 

           それぞれ身の回りに変化があり人生色々だなあとしみじみ感じました  

           

           解散後車を運転しながら やっぱりまた子犬あ途中でつっかえたら大変だから明日帝王切開

           してもらおうと決心し帰ってきた

           着替えて少し休んでから散歩に行き シンシアを家に入れようとしたら

           庭の隅っこに入りたがった

           ん? もしかしてお産の兆候か?

           その後5回にわけてサーシャまで全員散歩に行って帰って来るとシンシアがいたところに

           数か所おしっこの跡

           さっき散歩に行ったのに これはお産の前の頻尿の跡だと思い すぐ下に新聞紙を

           敷き詰めお産の準備

           帰りがけ帝王切開の決断をしたばかりだったからうちでお産をする気持ちの切り替えが

           できず 「どうしよう どうしよう」

           どんどん陣痛が強くなるのに赤ちゃんが出てくる様子がないので あらかじめ決めて

           おいた時間外の対応をしてくださる病院に電話してすぐ手術していただくよう依頼

           受話器を置くやいなやかなり強い陣痛がきているのを横目に見ながら 車のシートにタオル

           をかけたり 子犬を入れる箱を用意したりバタバタしていたら 

           子犬がすでに産まれていました

           

           「わぉ 出た」

           

           いつも頭が出始めると早く出さなきゃと焦って余計な手伝いをしようとして 痛みで犬が

           暴れて折角出かかった赤ちゃんが中に引っ込んでしまうので

           今回は手を貸さないで見守るだけにしようと思った

           陣痛と共に赤ちゃんが産道を通って出てくるに従って 順番にそれぞれの扉が自然に開いて

           出てくるのだと前回で思い知った

           袋が全部破れていても胎盤が子宮にくっついていれば死なないので焦る必要はないのです

           それを早く出さなければとまだ扉が開いていないのに指を入れて無理に引っ張ろうとすると 

           犬の体はまだそこまでの段階に来ていない場合は痛がるのだと思ったのでした

           シンシアは今回は子犬が出る時に鳴き声も出さず一人でちゃんと産めました

           

           さて生まれた子犬を処置しようと思ったらお湯も用意していなし 子犬を拭くシーツも何も

           出していないのに気が付いて 慌ててお湯を沸かしそこらにあるタオルで取りあえず拭いて

           もう大慌て

           最後の子は逆子でかなり息んでいたので出ている赤ちゃんの足を持って息みに合わせて

           引っ張って出しました

           

           

           シンシアが自分で産んだ・・・まだ信じられない

           4回のチャレンジで初めて無事母犬になりました

           それが一番感動

           振り返ってみたら今回は陣痛が来てから徐々に強い陣痛が来て 破水から子犬が出るま

           で30分で子犬が産まれ 1頭目が出てから2時間で終了

           なんだ拍子抜けするほど超順調じゃん

           子犬の体重を量ったら195グラム

           大きくもなく小さくもなくベストな体重です

           昨日の先生のレントゲンで15センチだから十分出るよと言われていたのに

           前回前々回の事がトラウマになっていて 産道が狭い子だからお産が重く自力でお産ができない

           と勝手に思い込んでしまっていました

           振り返ればごく普通の軽いお産でしたね

           

           切らないで本当によかった

           前回はどうしても出なかったので止むを得ず切ったのですが 何度も切ると自力では産め

           なくなるし帝王切開した後は1年開けなければならないから続けてのお産ができない

           何よりシンシアはリードを丸のみ8回のギネス級の輝かしい記録があり そのたびに

           麻酔をかけて取り出しているので体の為にもう麻酔をかけたくないと言う気持ちが

           ありました

           

           子犬は丸々と太った元気なコロコロちゃん

           男の子1 女の子2でした

           

          母乳もよく出ていてよいお母さんです

          度重なる失敗を乗り越えて・・・今母になる!

           

           

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            5/8 シンちゃんの診察

            • 2019.05.08 Wednesday
            • 22:16

            JUGEMテーマ:シェルティ

             

             

             いよいよお産が近づいてきたシンシアのレントゲンを撮ってもらいに行きました

             近くになってくると楽しみよりお産の恐怖の方が強くなります

             前回前々回が1頭だったのですが 今回は1頭ではなさそうとの予想でしたが

             今日までもその感覚は持っていて 私の予想ではお腹の大きさが左右で違うので

             3頭!!

             

             

             病院でのレントゲンの結果はやっぱり3頭

             当たり!!

             エコーで3頭の心臓がしっかり動いているのを確認しました

             「シンちゃん 凄いよ 3頭だって」

             喜び3倍です

             

             さて1頭でなかったので当初の考えも少し違ってきます

             1頭だとお腹で育ちすぎて出ない事が多いのですが3頭だったらそこまで大きくならない

             のではないか

             帝王切開をしない選択も考え始めました

             できれば切りたくない

             取りあえずレントゲンの画像から先生は今週中のお産はないだろうとおっしゃったので

             週末もう一度レントゲン撮ってもらってその大きさで切るか自力でお産に臨むか

             決める事にしました

             今日59日目の段階で子犬は14センチ 今はまだ小さめです 

             なんとか自分で産んでほしいのだけれど・・・

             

             

             

            5/7  こんにちは 新しい時代 

            • 2019.05.07 Tuesday
            • 18:45

            JUGEMテーマ:シェルティ

             

             

             

             

             

              新しい時代令和になりました(ちょっと出遅れましたが)

              我が家でも記念になるような事をしたいなと思ってて

              そういえば家族全員並んだ写真を撮った事がなかったなと思い出し 並べて撮る事に

              5月1日スタートに写真をアップする予定が

              忙しかったりお天気がよくなかったりと 今日になりました

              日ごろお転婆ブラザーズもいつもと違う雰囲気を感じたのかおふざけもせずちゃんと

              まじめな顔で写真に納まってくれました

             

              奇跡が起きてサーシャのガンもいつしか消えてしまい もう以前と変わらない生活を

              送れています

              病院で同じ時期に同じガンになった子2頭はすでに亡くなっているそうです

              本当に先生と神様に感謝!

              こうして12匹元気に新しい時代をスタートできた事は何よりうれしい事です

             

              令和の時代 明るいよい時代になればいいな

              あらためてみなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします

             

            スワン12才  シンシア4才  ボーイ13才  セーラ11才  ジニー3才 サーシャ15才

              ティアラ13才  ルビー6才  ハノン1才  ローラ15才 ロジャー3才  マージャ5才

            5/5 埼玉のショー

            • 2019.05.05 Sunday
            • 17:43

             

              今日は埼玉のショーに参加

              ルビーを連れていきました

              今日はマージャの子ミーシャちゃんがパピーに上がりパピークラス初めてのエントリー

              エラン君 お友達のチャッピーちゃんなど賑やかなショーになりました

              

              

            photo nishimotoさん

              

             

              

            photo oonukiさん

             

              シェルティのメスクラスはレギュラークラス5頭チャンピオン2頭のエントリー

              NISHIMOTOさんのチャッピーちゃんはクラス1stからウイナーを獲得

              おめでとうございます

              どうもルビーはママとだと緊張感がないのですが

              まあまあそつなくやってくれてBOBをいただきました

             

              さてグループ戦

              今日は7犬種のエントリーの中3頭のピックアップに残りました

              すぐコーギーが3席に決定し 最後コリーと2頭でラウンドをリクエストされ

              ルビーはコリーの後を走ったのですが 最後のところでママがつまづいてあわや前のコリー

              さんに倒れ掛かりそうになり おっとっと

              でも何とか立て直し転ばずに最後まで何とか走れ セーフ💦

              ルビーはマイペースで走ってくれ1stをいただきました

              見ていたお友達の話ではコリーさんが走りのペースがみだれたのでルビーがいただけた

              のだそうで あーママが転ばなくてよかった

             

              ここ川越水上公園のショーで昔ショコラのデビュー戦 ベビークラスでクインをいただき

              オスとのBIS戦で ショコラは綺麗に走っていたのにママがつまづいてズデーンと転んでしまい

              後でもう一度走らせてくれたのですがBISはオスの子に決定したと言う苦い記憶を思い出しました

              総合戦なので会場のみんながぐるり囲んで見つめる中だったので 超恥ずかしかった

              ここの会場は駐車場なので車止めがあり どうしてもそれにつまずく

              わかっていても毎回つまづくのです💦

              今日はわざわざグリーンのシートが敷いてあったのですがその上からでも車止めの出っ張りは

              わかります

              ショコラの時は転んだからもらえなかったけど 今日は辛くも転ばなかったからもらえた^^

             

              さてその後ミーシャちゃんのBIS戦です

              ミーシャちゃんは6か月に入ったばかりのほやほやのパピークラス

              12頭のエントリー犬と並びましたが他の犬種はもうレギュラークラス手前の出来上がった犬達

              で ベビークラスの時にBISとクインと言う賞歴のミーシャちゃんでも

              今日はハードル高いなあと見ていました

             

             

            パピークラス エントリーは12頭 ミーシャちゃん 一番前

            エクセレントグループ8頭選出

             

            しっかりアピールして

            更に3頭ピックアップに残りました

              

            えへへー 今日も頑張りましたー (ミーシャちゃん)

             

              まずエクセレントグループ8頭のピックアップで選出 

              次に3頭にもピックアップされ

              びっくり

              リザーブクインをいただきました

              おめでとうございます

             

              ベビーがNISHIMOTO君の子がキング

              パピーがミーシャちゃんでリザーブクイン

              レギュラークラス ゼット君がキングで

              シェルティが好きな木村ジャッジ シェルティばっかりに沢山配ってしまい 

              メスのレギュラークラスまではシェルティにはいただけませんでした

              でもルビーちゃん立っているだけで暑い中 よく頑張って耳を出してくれてまあまあ

              合格でした

              

              今日はOONUKIさん一家4頭の大応援団も来てくださって

              先週は私一人だったのですが今日は沢山のお友達などとワイワイおしゃべりしたり

              3回も出るチャンスをいただいて リンクに出たりと忙しい中楽しく過ごせました

             

             

            力強いOONUKI家の大応援団

              

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              5/3  茉央ちゃんがやってきた

              • 2019.05.04 Saturday
              • 12:25

               

               甥と茉央ちゃんが遊びに来ました

               最近は甥が来る時は必ず姪も一緒に来て みんなでワイワイ楽しく過ごします

               茉央ちゃんに取っては「ひい婆のおうち」と言う位置づけになっているそうです^^

               前回までは人見知りの時期だったのだけれど3歳になって 今回は人に気づかいもできる

               立派な^^子どもになっていました

               この頃うちの犬の勢いにちょっと怖い怖いだったのだけれど 背も少し大きくなって

               吠えられても噛まれてもどつかれてもあまり怖がらなくなりました

               前回来た時はこのまま犬が嫌いになっちゃうかなとちょっと心配し 犬との間に入って結構気を

               使いましたが茉央ちゃんは日々成長していました

               

               

               

               

              シャボン玉を上手にふけるようになって

              吹いたシャボン玉が虹色にキラキラですごくきれいでした

               

               

              ロジャー

               

              セーラとジニー

                

                今日は暑くもなく寒くもなく 爽やかな風が吹いてお庭で遊ぶのがとっても気持ちいい

                犬達もいっぱいおやつもらって 遊んでもらってご満悦でした

                犬も人間もみんな楽しい時間を過ごしました

                茉央ちゃん あまりにはしゃぎ過ぎたせいか 夕方お熱が出てしまいました

                日ごろ保育園に行っている茉央ちゃんにとっても10連休は非日常なんでしょうか

                お大事にー

                

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                4/30 アルト君

                • 2019.05.04 Saturday
                • 12:00

                 

                 うちの近くにお住まいのマージャの子アルト君がお耳の相談に来られました

                 6か月に入りすっかり大きくなりました 

                 兄弟の中で一番マージャに似ているかもしれない

                 

                 

                 

                  お耳はちょっと立気味になっていたので深く折っていただくよう言いました

                  赤ちゃんの頃と違い耳が大きくなってきたので貼った絆創膏の強度が持たず 貼っても

                  すぐ取れやすい時期かと思い違うやり方で貼りました

                  こういう写真を見るとやっぱり耳が綺麗にできあがった方がキリっとイケ面君に見えますね

                  さあこれからはひたすら忍耐です

                  頑張ってください

                  

                  

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -
                  • -

                  4/28 山梨のショー

                  • 2019.04.28 Sunday
                  • 22:16

                  JUGEMテーマ:シェルティ

                   今年春のメインのショーは終わってしまい なんだか急に寂しくなってしまいました

                   シンシアの子犬が産まれるまで暇だし ショーの予定を見たら日本人ジャッジだけれど

                   よさげなのがあったので気まぐれに申し込みました

                   連休に入って混むかなーと心配しましたが 予想通りで小淵沢まで結構時間がかかりました

                   間に合わないかなと思いつつも 今日はハンドラーさんをお願いしているわけではないし

                   間に合わなかったらそれでもいいやと言うぐらいで気持ちは超リラックス

                   車を走らせていくとだんだん景色が大きな山に囲まれてきました

                   おーー 小淵沢と言えば八ヶ岳ですもんね

                   

                   

                  山の事はよくわからないのですが八ヶ岳なのかな?

                  何とかアルプス?

                  うちから見える山と違って山の先端が尖っている

                  360度山に囲まれていて目の前にそびえたっているように見えます

                   

                   

                   会場には予定していた時間より1時間も遅く到着しましたがショーは連休中だからと開始の

                   時間を遅らせてくださっていて よかったー

                   忙しかったけれど何とか手入れもできて綺麗にして出る事ができました

                   リンクには少し早めに行ったのですが シェルティちゃんを連れた人がリンクの周りで見学

                   をされていて ルビーはシェルティを見つけて「遊ぼうよー」とその子を誘っていました

                   その子もルビーに誘われ二人で意気投合 お互いワンワン始まってしまいました

                   「ルビーちゃん あなたはこれから出るんだよ」

                   チャンピオンはルビーだけで何とかBOBをいただきました

                   

                  珍しいバーニーズの単独があり これだけのバーニーズが集合すると圧巻です

                   

                   リンクから出てきて長野の知り合いに会い 

                   「さっきの方のシェルティはお宅の子じゃないかと思う」と教えていただきました

                   待っている間もその子をじーーっと見てて どうもうちの血筋が入っているんじゃないかなと

                   言う雰囲気を感じていました

                   いきさつをちょっと聞いただけでセーラの同胎のネロ君とすぐわかりました

                   ネロ君はハンドラーさんからのご紹介で 子犬の頃その方が連れて行かれたので一度も飼い主さんに

                   合った事がありませんでした

                   ショーに出ている時もハンドラーさんだけでついにお会いする機会がなかったのですが

                   今日初めてお会いしお互いお会いできた事を喜び合いました

                   ネロ君とは若い頃わずかなチャレンジでチャンピオンを完成し それ以来ずっと会っていませんでした

                   飼い主のNARUKEさんはこの会場のお近くに住んでいらっしゃるそうで 今日は犬を連れて見学に

                   来られたそうです

                   きっとルビーは血縁とわかって ワンワンと挨拶したんだなー

                   ルビーはセーラの子だからネロ君はおじさんに当たる

                   道理で意気投合するはずです

                   今日お会いできた事は神様がここへ引っ張って来てくれたんだと思ったのでした

                   そうでなければこんな偶然 ありません

                   今日来て本当によかった♡

                   

                  ネロ君

                   

                    ルビーはグループ戦はピックアップなりませんでした

                    AIKOさんとは何回出てもピリッとしているのにママとだとやっぱり集中してくれません

                    音の出る方をキョロキョロしたり耳も寄らないし

                    うーん やっぱりママとじゃダメなんだなあ

                    でも十分楽しめました

                   

                    帰りもあまり混まずに帰れました

                    山々に囲まれた中の平地に密集して街があり 山梨はやっぱり盆地なんだなとよくわかります

                    八ヶ岳?の山を背に運転しながら 前に富士山が表れた時はあまりに美しくてうっとり

                    写真を撮ろうと双葉サービスエリアに立ち寄りました

                   

                  本当はもっと美しいのです

                  IPADだとこれが限界です

                   

                    なんと美しいのでしょうか

                    富士山は見る場所によって全く顔が変わりますが 山梨のここから見る富士はきりっとシャープな

                    姿で素晴らしい

                    このSAは裏に散策するところがあったので大急ぎだけどロジャーとルビーを下して少し散歩しました

                   

                    山梨の横浜と全然違う景色が妙に気に入り こんなところで住んだらどんな気分かなって

                    周りにそそり立つ高い山の山間に住んだらいいな 

                    いいな いいなーとちょっと思ったのでした

                    ・・・そういえば我が家は山中湖村民で税金も払っているのでした^^

                     立派な山梨県民でした

                   

                    山梨県を出るまでずっと前面に富士山の雄姿を見ながら進み

                    車を運転しながら山梨の景色を堪能しました

                   

                   

                   

                  PR

                  calendar

                  S M T W T F S
                        1
                  2345678
                  9101112131415
                  16171819202122
                  23242526272829
                  << February 2020 >>

                  selected entries

                  categories

                  archives

                  links

                  profile

                  search this site.

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM