4/14 スワンの歯

  • 2017.04.15 Saturday
  • 01:14

 

  あちこちで桜の写真アップされていて珍しくもないけどやっぱり写真撮ってしまいます

  うちの運動場^^向いの公園の桜 今が満開です

  (先日近所の方と雑談していたら「うちの桜」って言ってしまいました^^)

  

  

 

 

 

  

 

 

   今日は世田谷区にある歯科の病院でスワンの歯を診ていただきました

   今まで17歳の子だってこれほどひどい歯槽膿漏になった事はなかった

   まだ10歳なのにもう手に負えなくなって歯科を受診する事に

   それも他の子以上に手入れしていたにもかかわらず 先生は歯槽膿漏で歯ブラシしては逆効果なのだそうで

   一生懸命やった事が逆に悪化させていたと聞いて尚ショックを受けました

   取りあえず歯のレントゲンを撮っていただき 結果この状態だと11本抜いて ことによったらあと3本も抜くと

   聞いて卒倒しそうになりました

   抜歯したあと綺麗に磨いて そのあとコーティングて汚れを付きにくくするそうです

    

 

歯の診断書

 

  歯の図は真ん中が前歯で 左右の歯を広げた図

  赤い線が歯茎 黒く塗りつぶしたところは歯茎が解けて陥没しているところ

  真ん中のマス目の赤い斜線を引いたところが抜く歯

  緑の斜線は手術中 抜いた方がいいと判断したら抜く歯

  先生曰く 犬は犬歯と奥歯 それに前歯があればあとはいらない歯なのだそうです

  スワンの場合は骨が丈夫で大事な奥歯がしっかりしていて抜かなくてよいので 

  「生活に全く支障はなく問題ないですよ」と明るい調子でおっしゃったけれど

  私はご飯を食べられるかどうかが心配ではなく これを抜けばもうリンクに上がれなくなると言う事が一番問題

  歯科専門病院でもスワンの歯は抜かないと治らないのがわかり がっかり

  皮膚まで解けちゃったひどい子の映像とか見せられ それよりスワンの症状はずっと軽いものだけど

  診断の結果について快適な生活が送れるかどうかの判断をする先生とショーに出せるレベルにしたいと思う私との

  間に考え方の大きなギャップを感じ にこやかな先生とは反対にがっくりして帰る事に

  とにかく悪い歯を抜かないと犬歯の方まで悪い歯が溶かしてきているからやらざるを得ません

  私がよかれと思ってやっていた事はスワンの歯茎にいけない事ばかりだったようで 

  こんなになるまで無駄な事をやっていないでもっと早く相談していればよかった

 

  ブルーマールはいろんな意味で他の毛色より体質が弱いのだそうです

  うー無念

  一応手術の予約をして帰ってきました

 

 

     

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    selected entries

    categories

    archives

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM