スポンサーサイト

  • 2019.06.29 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    5/12 生まれた!!

    • 2019.05.12 Sunday
    • 22:52

     

     今日は義母の七回忌の法要がありました

     昨日再度病院でシンシアのレントゲンを撮ってもらい 先生は「明日はまだないと思う」

     とおっしゃったので親戚に失礼する事もないとほっとしたのでした

     今朝はいつもと変わらず朝ごはんを爆食いしていたので今日も大丈夫だな

     でも何かあってもいけないので念のため部屋のサークルに入れてでかけました

     主人は親戚を乗せていくので先に出発

     私はいつもながらぎりぎりまで犬の世話をしてから出発

     

     ナビでは東名で行けば50分と出ていたので1時間前に出たから余裕かなと思ったら

     一般道246は渋滞していて全然動かない

     お寺の駐車場に入ったらちょうど約束の時間の12時の時報が鳴り

     「大変だー💦」

     (君はシンデレラか?)

     上着を着ながら車を出て慣れないヒールの靴で砂利道を走り ふーふー

     入口に入ったらちょうどみなさんが本堂に並んで入って行くところでなんとか滑り込みセーフ

     まあ今日に始まった事ではなくみなさん特に驚く事もなく^^ 

     いつでもどこでもぎりぎりで君には30分前には着いていると言う考えはないんだね

     

     法要が終わったところでうちに電話したけどシンシアに特に変わった様子はないと言う

     事だったので予定通りみなさんとお食事もして帰る事に

     久しぶりにお会いするのでみんなの近況を聞いたり みんな同じように年を取り 

     それぞれ身の回りに変化があり人生色々だなあとしみじみ感じました  

     

     解散後車を運転しながら やっぱりまた子犬あ途中でつっかえたら大変だから明日帝王切開

     してもらおうと決心し帰ってきた

     着替えて少し休んでから散歩に行き シンシアを家に入れようとしたら

     庭の隅っこに入りたがった

     ん? もしかしてお産の兆候か?

     その後5回にわけてサーシャまで全員散歩に行って帰って来るとシンシアがいたところに

     数か所おしっこの跡

     さっき散歩に行ったのに これはお産の前の頻尿の跡だと思い すぐ下に新聞紙を

     敷き詰めお産の準備

     帰りがけ帝王切開の決断をしたばかりだったからうちでお産をする気持ちの切り替えが

     できず 「どうしよう どうしよう」

     どんどん陣痛が強くなるのに赤ちゃんが出てくる様子がないので あらかじめ決めて

     おいた時間外の対応をしてくださる病院に電話してすぐ手術していただくよう依頼

     受話器を置くやいなやかなり強い陣痛がきているのを横目に見ながら 車のシートにタオル

     をかけたり 子犬を入れる箱を用意したりバタバタしていたら 

     子犬がすでに産まれていました

     

     「わぉ 出た」

     

     いつも頭が出始めると早く出さなきゃと焦って余計な手伝いをしようとして 痛みで犬が

     暴れて折角出かかった赤ちゃんが中に引っ込んでしまうので

     今回は手を貸さないで見守るだけにしようと思った

     陣痛と共に赤ちゃんが産道を通って出てくるに従って 順番にそれぞれの扉が自然に開いて

     出てくるのだと前回で思い知った

     袋が全部破れていても胎盤が子宮にくっついていれば死なないので焦る必要はないのです

     それを早く出さなければとまだ扉が開いていないのに指を入れて無理に引っ張ろうとすると 

     犬の体はまだそこまでの段階に来ていない場合は痛がるのだと思ったのでした

     シンシアは今回は子犬が出る時に鳴き声も出さず一人でちゃんと産めました

     

     さて生まれた子犬を処置しようと思ったらお湯も用意していなし 子犬を拭くシーツも何も

     出していないのに気が付いて 慌ててお湯を沸かしそこらにあるタオルで取りあえず拭いて

     もう大慌て

     最後の子は逆子でかなり息んでいたので出ている赤ちゃんの足を持って息みに合わせて

     引っ張って出しました

     

     

     シンシアが自分で産んだ・・・まだ信じられない

     4回のチャレンジで初めて無事母犬になりました

     それが一番感動

     振り返ってみたら今回は陣痛が来てから徐々に強い陣痛が来て 破水から子犬が出るま

     で30分で子犬が産まれ 1頭目が出てから2時間で終了

     なんだ拍子抜けするほど超順調じゃん

     子犬の体重を量ったら195グラム

     大きくもなく小さくもなくベストな体重です

     昨日の先生のレントゲンで15センチだから十分出るよと言われていたのに

     前回前々回の事がトラウマになっていて 産道が狭い子だからお産が重く自力でお産ができない

     と勝手に思い込んでしまっていました

     振り返ればごく普通の軽いお産でしたね

     

     切らないで本当によかった

     前回はどうしても出なかったので止むを得ず切ったのですが 何度も切ると自力では産め

     なくなるし帝王切開した後は1年開けなければならないから続けてのお産ができない

     何よりシンシアはリードを丸のみ8回のギネス級の輝かしい記録があり そのたびに

     麻酔をかけて取り出しているので体の為にもう麻酔をかけたくないと言う気持ちが

     ありました

     

     子犬は丸々と太った元気なコロコロちゃん

     男の子1 女の子2でした

     

    母乳もよく出ていてよいお母さんです

    度重なる失敗を乗り越えて・・・今母になる!

     

     

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      スポンサーサイト

      • 2019.06.29 Saturday
      • 22:52
      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        PR

        calendar

        S M T W T F S
        1234567
        891011121314
        15161718192021
        22232425262728
        2930     
        << September 2019 >>

        selected entries

        categories

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM