4/8・9 シリウス君

  • 2017.04.08 Saturday
  • 23:25

 

 土日でサマーランドのショーがありました

 土曜日はFIJIIシリウス君 日曜はシンシアがエントリー

 ショーが久しぶりのシリウス君はショー大好き ハンドラーさん大好きで非日常の楽しいイベントに

 わーいとなってしまうのが心配でしたが

 3歳になって大分落ち着いてきました

 ジャパンが終わって最初のショーにもかかわらずオスもメスもレギュラークラスは成立していて見応えはあり

 ました

 チャンピオンクラスのシリウス君は落ち着いて走れてBOBをいただきました

 今日の1グループ犬は8頭

 犬質もそろっている中まず3頭の中にピックアップされ さらに2ndをいただきました

 1stはベルジアングローネンダールでした

 おめでとうございます

 そういえばシリウス君 レギュラークラスの時も9頭の中2nd

 ブリードを勝ち上がるといつも2ndです

 

 

 

 

 

 

 

  

  日曜のシンシアはハードルをぐっと下げ まずリンクの中で立っていられるかが課題で彼女の対戦相手は自分です

  1年半前に最後に出て以来久しぶり

  勝ち負けに関係するにはまだまだです

  パピーの頃はBISをいただいたり普通にショーができていたのにレギュラークラスになってからショーが怖く

  なってしまいました

  何度か会場に連れて来て練習はできているので 今日はエントリーして台の上に立てるか ジャッジと対面できるか

  など実践でやってみる事に

  クラス審査の時はなんとか台もクリアしアップダウン ラウンドも普通にできましたが ウイナー戦になって

  他のクラスの犬と並んで立っている事ができず撃沈

  でも半分はちゃんとできて 当初予想していたより頑張りました

 

  彼女はとってもお利巧さんで普段のお散歩も他の犬に吠える事もなくマナーはきちんとしています

  犬とすれ違う際 こちらが静かに通り過ぎても 相手の犬が威嚇して吠えて来られる事がとても多いです

  シンシアは吠えられる事が嫌いで せっかく公園で楽しく遊んできて機嫌よく帰ってきても 吠えられると

  そこから気分はブルーに

  先日も病院に行った際 待合室できちんと座っておとなしく待っていたのに 診察を終えた大型犬がすれ違う

  際に飛び掛かられそうになりました

  シンシアはそれから「抱っこ 抱っこ」で落ち着かなくなりました

  飼い主さんからは謝罪の言葉もなく会計の窓口に

  自分の犬が吠える事に対して何も考えてないようでした

  たぶんどこに行ってもそうなんでしょうと想像ができました

  シンシアと同様私もひどく傷つき気分の悪い感情が残りました

 

  他の犬に対して吠えたりとびかかったりするワンちゃんをお持ちの飼い主さん

  自分犬が吠えた相手の犬が心が深く傷ついていると考えた事はありますか?

  逆にあなたの犬が吠えられ飛び掛かられたらどうでしょう

  中には「○○ちゃん ダメよー」と軽く言いながら相変わらずワンワン言わせながら通り過ぎる飼い主さんもいます

  ちゃんと叱ってますよと言うパフォーマンスのつもりなんでしょうが犬は全くやめる様子を見せません

  それは叱っている事になっていないんです

      またワンワン言わせながら自分ではどうしようもありませんとばかり「ごめんなさい ごめんなさい」と言いながら

  足早やに過ぎる人もいます

  小型犬などはかえって自分の犬がワンワン言うとかわいいとばかりニコニコしている方までいらっしゃいます

  たった1頭のご自分の愛犬も外でのしつけはできませんか?

  子犬を迎え外に出るようになってから生後1歳までにしっかり社会化のしつけをします

  自分の好きな方にぐいぐい行かせず飼い主に従ってリードを引っ張らないで歩く事ができる

  他の犬と静かにすれ違う事ができる また挨拶ができる

  最低のマナーです

  座れが お手ができる そんな事を教える前に教えてほしい大事な事です

  そういうしつけをせずかわいいかわいいで甘やかして育ててしまい 成犬になってから手におえなくて放置する

  困った飼い主さんが多いです

  ご自分のお子さんもそうでしょうか?

  引っ張ったり他のワンちゃんに吠えかかる犬の場合はまず首輪は引っ張ったら首が絞まるタイプのチェーンにします

  遠くに犬が見えてご自分の犬がどの辺でどんな態度をとるかわかるのですから 吠える前に何度かリードをぐっと引き

  首にショックを与え犬に吠えてはいけない事をまず合図します

  もしいう事を聞けないようなら座らせて止まってリードを短く持ち自分の方に引き寄せ相手の犬が通り過ぎるまで

  待ちます

  もちろん 待っている間もリードで吠えないように合図を送り続けます

  吠えないで待てたら沢山褒めてあげます

  それでも犬が吠えるようなら強く叱ります

  叱っても犬が平然とした顔だったらそれは叱り方が足りないのです

  どんな小さな小型犬でも同じ事です

  どうかご自分のワンちゃんが吠えた事によって 相手の犬の心に傷をつけるのだと認識してしっかりとしつけを

  して散歩のマナーを守れる賢い犬に育ててください

  

  

  

 

3/28 写真

  • 2017.03.26 Sunday
  • 09:47

 

JUGEMテーマ:シェルティ

 

 

   またまた部会の写真 

   ジニーのお立ち台の写真が来ました

   前回の部会で1枚撮っただけで彼女の写真はなかったのでいい記念になりました

   中部に出た時 AIKOさんとぶっつけ本番で下を向いてつまらなそうに走っていたので

   今回は前の晩 車の中で一緒に寝て下さったのだそうです

   ジニーらしい軽快な走りと集中力が戻っていました

   そして4枚目のカードをいただきチャンピオン完成

 

   そして夜ミランママからジニーの兄弟のロジャー君とムーちゃんの子が無事生まれたとご報告がありました

   みんなしっかりしていて元気だそうです

   おめでとうございます

   男の子5 女の子1

   数も沢山入ってよかったな

   ロジャー君 立派な大人になりました

   男の子側はまた違ったプレッシャーがあるのです

   まず赤ちゃんできるかどうか

   数は沢山できるかどうか

   みんな健康かどうか

   もちろん質のよい子ができるかどうか・・・

   生まれるまでも生まれてからもずっと肩の荷は下りません

   ジャパンインターで連れていらっしゃると言うので会えるのが楽しみです

   

   

 

 

  

 

  

3/20 部会展

  • 2017.03.20 Monday
  • 21:09

 

JUGEMテーマ:シェルティ

 

 部会展が開催されました

 単独展は審査が午後なのでゆっくり行けてありがたい

 今日は4頭なので車に満載で出発

 今日のジャッジはオーストラリアのアラリスリム氏

 105頭のシェルティが集まりました

 いつもの事ながら荷物を下す間もなく出会ったお知り合いとお話ししてしまい

 道具のセッティングもままならない状態です

 

 今日のショーは主催クラブの特別企画 シニア犬アトラクションがありました

 10歳以上であれば出場可能と言う事でエレナの子ターニャちゃんニーナちゃんが出場しました

 

ニーナちゃん

 

 

ターニャちゃん

 

  二人共ショーから離れて久しいのにとってもよく走れました

  ターニャちゃんがベストをいただきました

  おめでとうございます

 

  さて午後の審査レギュラークラスです

  うちはロジャー君 オスのチャンピオンクラスです

  時々審査を見つつ準備していたにもかかわらずあまりに進行が早く 何も準備してないうちにウイナー戦が

  終わっていてあわててリンクにかけつけそのまま出場

  ぼさぼさのまま出る事に

  チャンピオンオスは14頭

  いつも途中ギャロップしたり落ちている餌が気になって集中できなかったりしたけれど

  今日は一度も駆け出す事もなく集中できました

  ファーストカットでピックアップされました

  若干1歳半でまあまあ上出来です

  

  

  

 

  ♪るんるん

 

  メスクラスのジニーはAIKOさんハンドリング

  クラス4頭で1席をいただきチャンピオン完成しました

  ロジャーにむしられた背中の毛が大分伸びて来たなと思ってちょっと油断して服を脱がせていたらまた薄く

  なってきて またやられてしまったようです

  ロジャー君 妹の足を引っ張って 恨むよ〜

  がっかりしていましたが今日はなんとかカードをいただいて完成する事ができました

  ついに一度もコートの状態が戻らないままで終わってしまいました

  一回でいいからよいコンディションで挑戦させてやりたかった

 

ジニー

ウイナー戦

 

  

  ショーの最後はお楽しみの抽選会がありました

  そんな事も知らずに帰りの片づけをしていたらお友達が抽選やっているよと教えてくれて

  一緒にリンクに戻りました

 

  「103番!!」

  ??? どっかで記憶のある番号・・・

  あっあっ セーラだ!!

  AIKOさんにお願いしていたのでゼッケンが手元になかったのですが確かショコラの二つ前だった

  バンザーイ

  テントが当たりました

  「209番!!」

  これもどっかで記憶のある番号?

  あっ シニアに出場したターニャちゃんでした

  椅子があたりました

  最後にお土産もいただけてよかったな

 

  さて帰りの道路

  各高速道路はめちゃ込みだと言う交通情報をラジオで聞いていましたが 今日の会場は首都高を利用してきたので

  帰りもスムーズ

  特に東名高速は大和トンネル先頭に54キロだって

  今日は東名沿線じゃなくてよかったなーと思いながら 一番左の車線をのんびり走っていたら

  突然前の軽トラックから脚立が落ちて来て「うわー!」

  とっさに急ブレーキを踏んだら抽選で当たったテントが後ろから飛んできて頭を直撃!!

  幸い起きた場所がジャンクションの手前で4車線になっていて 落ちてきた時 瞬間ブレーキを踏み左の車線に

  回避して落ちた脚立に乗り上げる事もなく また急ブレーキを踏んだのに後ろの車にも追突されず 

  とっさに左の車線にハンドル切ったけれど左の車線にも車はいなくてぶつかりもせず 

  起こった事が重大な割に奇跡的に事故にならずにすみました

  ショコちゃんを助手席に乗せていたのでスピードを出さず左の車線をのんびり走っていたのがよかったのかな

  犬を後ろいっぱいに乗せているからもし追突されていたら車だけの損害だけでは済まない

  本当にラッキーだったとしか言いようがなくあとでぞっとしました

  なんとか無事帰宅できました

 

ショコラ 助手席で

 

  今日はフランちゃん・スーちゃん そしてナッツちゃんが遊びに来てくれました

  みなさん ありがとうございました

  MURAOKAさん お写真ありがとうございました

 

 

フランちゃん

スーちゃん

ENDOナッツちゃん

 

 

 

2/19 中部インター

  • 2017.02.20 Monday
  • 17:03

JUGEMテーマ:シェルティ

 

 

 今日は中部インター

 会場は名古屋

 朝2時半に家を出発

 今日はまた気温が寒くなると言う予報でしたが 会場は外なのでいっぱい厚着してホカロンを腰に貼っていきました

 時折すごい突風が吹き車が横に吹き飛ばされそうになるのであまりスピードが出せず時間がかかってしまいましたが

 無事到着

 

 うちからはジニーとセーラ それにエラン君

 今日のジャッジはミシェル・スコットさん

 ジニーは当日ぶっつけ本番で ステイが決まらないまま いいところを見せられずに3席でした

 チャンピオンクラスのセーラは生き生き走ってBOBをいただきました

 アワードはおととしアメリカでセーラと共にショーで頑張った戦友セサミちゃん 

 今日でインターチャンピオン完成だそうです おめでとうございます

 

 

お昼休みにジニーと散歩 

会場の周りはお散歩できるところがいっぱいでジニちゃんよかったね

 

グループ戦に向けて

 

 

  さてインター久々セーラのグループ戦

  10頭のエントリーがありました

  ジャッジは同じミシェル・スコットさん

  1頭1頭入念に審査したのち4席オールド 3席 コリーとピックアップ

  さてさて2席はどちらを指差すか

  そう思って見ているとコーギーの方を指さしたので「やった! 決まった」

  他にも沢山犬種は並んでいる中まだもらったわけではないのに コーギーが先に呼ばれればセーラは1席と予想して

  いたのでつい言葉に出てしまい その通りになりました

  (ジャッジの傾向が見ているとわかるのです^^)

 

 

 

  

  

  嬉しいグループ1stです

  他AIKOさんがハンドリングされた Sさんのコリーもオスで1st

  シェルティのパピーもオスクラスで1st

  みんな仲良く1stいただけました

 

パピーオスクラス

 

  見ていたみなではじめてクイーン戦気になり始め(ここまで来れると思わなかったからBISジャッジ考えてなかった)

  リンクサイドで「BISジャッジ 誰? どこの人?」と言っていたら誰かが「フィンランド」

  後でそのジャッジのプロフィール見たらポメからスタートしてテリアが得意らしい

  お国もヨーロッパでシェルティ コリーはアメリカと大きくタイプが異なるし得意な犬種がポメやテリアでは

  1グループ犬もダメ  2重にがっくり

  ベストイングループまでは来ても その上のジャッジによほど恵まれないとクイーンなどもらえない

  クイーンやBISなんて運もありますね

  その通りでした

  でもでもインターでのグループ1stは嬉しくとっても幸せな日になりました

 

 

 

 

  クインはビズラ 後ろの方の茶色の大きい犬です

日本では本当に珍しい犬種です

 

ご一緒のコリーさん 

 

 

 

 

10/1 川崎連合

  • 2016.10.02 Sunday
  • 13:19

 

JUGEMテーマ:シェルティ

 

 10月になりました

 今日のショー会場はうちから40分ぐらいの近い場所 それにシェルティは11時半ぐらいと言う事だったので

 ゆっくり起床 のんびり準備していたら出遅れてしまい 近いのに逆に慌てる事に

 今日はオスクラス ロジャー君 シリウス君 メスクラス メぐちゃん マージャ

 当初単独システムを組むと言われたのでうちの犬ばかりいっぱい出る事に

 雨予報だったのに降らずに涼しく 絶好のショー日和になりました

 いつもの出陳時間と違い 手入れや準備の時間配分が狂って 変な待ち時間ができ逆に緊張してしまいました

 ロジャー君 やっぱりコートが抜けてしまった事でアダルト犬に負けてしまいましたが 

 それと審査時間が遅かったから絶食でお腹が空きすぎてリンクサイドで落ちている物を探してモグモグ

 いつもと違うと言うのは犬も人間も調子がくるって難しいものです

 

 

ロジャー

 

 

マージャ

 

 チャンピオンクラスのシリウス君は今日は完璧な状態でオーナーのFUJIIさんも私も大変満足

 いつもショーが大好きではしゃぎ過ぎて前足がバタバタするのに 今日はとても落ち着いていて適度に緊張感もあり

 とてもよかった

 

 

 

 前回のショーで横引きしてしまったメグちゃん 今日はリラックスしてラウンドもアップダウンも綺麗にできました

 あとはもう少しピリッとした緊張があれば完璧かな

 

 

oonukiメグちゃん

  

  今日は単独になるかもしれないと言う事でシェルティのお友達に沢山会えました

  Hさんのパピーのオスはグループ1stからベストイン戦でリザーブキングでした

  おめでとうございます 

  メぐちゃんのハンドラーさん繁殖のパピーのメスはグループ1st

  オスクラスBOBのkai大ちゃん メスクラスBOBのoosawaローズちゃんもグループ入賞

  シェルティ大活躍でした

  みなさんおめでとうございます

 

  今日は来週の部会に向けお預けするセーラとジニーを一緒に連れて来ました

  AIKOさんは早速セーラのお手入れを始めてくださったのですがとにかくコートが抜ける 抜ける

  ブラシが止まりません

  うちでもシャンプー後スーパーの袋いっぱい抜けたんですよー

  このタイミングでこんなに抜けるかなあ

  ジニーちゃんは少し前からご飯を残すようになってお預けするのが心配です

  メグちゃんはわがやにお泊りし金曜日にみんな一緒に大阪に向け出発です

  とにかく土曜日の部会に向け人間も犬も準備で大変です

 

久しぶりにママに再会のメグちゃん (左)「ママ あたちでしゅ」

 

兄弟の再会 左ジニー 右ロジャー 手前メグちゃん

photo. oonukiさん

 

 

 

 

 

 

  

  

  

7/17 北海道インター

  • 2016.07.18 Monday
  • 16:02

 

  駐車場はホテルのすぐ裏で 夕べはスワンを散歩に連れて行ったのですが 何しろ札幌駅のすぐ近くで

  コンクリートばかりの町中

  スワンは気にしてトイレができませんでした

  今朝も少し歩いたけれどやらなかったので会場へ直行

  会場でやっとおしっこをしてくれました

  会場には日ごろお会いする方々も沢山いて みなさん北海道まで来られるんだなとびっくりしました

 

  Mさんはテントもトリミングテーブルもセットしてくださっていて すぐお手入れをする事ができとても

  ありがたかった

  みなさんで楽しくお話ししたり人間はとっても気分がよかったのですが

  スワンちゃんはテンション↓

  エラン君はアワードをいただきました

  コートのコンディションは今が最高でとても綺麗でした

  スワンは朝練習した時はなんでもなかったのですがリンクに行ったらびっこを引き始め・・

  ずっとバリの中が多かったから足の関節が痛くなってしまったのかな

 

  最初の入場でのラウンドした時はかなりびっこがひどかった

  欠してリンク出ようかと思ったのですが せっかくここまで来たしやる事だけは最後までやろうと立っていると

  ジャッジさんが来て「ナイス スタイルだけどびっこひいてる 何歳ですか」って聞かれてしまいました

  アップダウンはゆっくりでも何とかひどくない程度には見せられアワードはいただきました

  終わってリボンを渡しながら ジャッジ タン・オーホックさんからまたおほめの言葉を沢山いただいたのですが

  言葉はいらないからBOBのリボン欲しいなあ

  なーんてびっこを引いたらもらえないのは当たり前ですね

  うーーー土曜日家を出てくる午前中まで9か月の子犬と庭中走り回っていたのに

  今日の気分が↓だから嫌々走っているとびっこも大げさになってしまうんだなあ

  終わったらびっこなんか全然引きません なんなんだ

  スワンはその日の気分が左右するので本当に難しい

  いつも元気に走ってくれたらセーラやショコラのように出せるのに

 

 

エラン君と親子ツーショット 北海道記念にパチリ

 

     ショーはそんなだったけれど北海道のみなさん みな暖かく楽しくお話しさせていただき初めて来たところって

  感じないぐらいでした

  Mさん お世話になりました

  ちゃんと準備してくださっててお蔭で気持ちよく 何不自由なくできて大変ありがたかったです

  途中雨が降ってきても濡れる事もなくできました

  ありがとうございました

  

  さて二人とも早く終わってしまったのでせっかくなので観光をと思っていたのですが

  エラン君のおうちで昨日は社台ファームでディープを見て来たそうです

  今日は意見があってノーザンファームに一緒に行く事に

  北海道のみなさんにお礼を言って会場をあとにしました

  会場から約1時間 

 

  

  着いてすぐお食事をしてから(トロトロハンバーグ美味しかった〜)

  そのまま外を見学しようかと思ったらまた雨が降ってきました

  施設のレンタル傘がおいてあり至れり尽くせりです

  

 

  敷地内どこを見ても美しい風景でスワンちゃんを撮ってみたくなり・・・    

 

 

 

   

馬房

左右のお部屋に名前が書いてあって1頭ずつ入っています

 

 

外から見るとこんな感じ

 

  

ミニホース うちの庭で飼いたい

 

  

クウォーターホース

とても美人さんでした

 

  

外にもミニホース

 

 

スワンちゃん 大きな馬にびっくり 毛が逆立っています

 

   それから敷地の中がどこも美しくイングリッシュガーデンになっていて素晴らしかった

   広大な土地なのに葉っぱ一つ落ちてなくて雑草もなく綺麗に手入れされ驚きでした

 

 

 

 

 

 

 

馬見が丘

馬が放牧されているところが見えるはずなんだけど 雨で・・・

 

  

  空港に行くと帰りの犬でロビーがいっぱいでした

  後でノエルママさんに聞いたらアジリティの大会が恵庭であったのだそうです

  それが終わった子達も合わさっていたのでしょう

  空港のあちこちでワンワンとにぎやかでした

 

      時間いっぱい北海道を満喫しエネルギーもぜんーぶ使い果たして東京に帰ってきたのですが

  まだ一つ大きな仕事残っていました

  そう 駐車場

  違うターミナルってわかって入れたんだけど 本当に後悔

  行く時は出発時刻が迫っていてタクシーに乗ってしまいましたが 帰りは徒歩で

  すべての荷物を受け取りカートに乗せてしゅっぱーつ!!

  地下一階までエレベーターで下り 地下道をカートを押してゴロゴロテクテク

  電車の乗り場に突き当たりその先は階段

  道のわきにあるエレベーターに乗って 地下2階に下り 

  しばらく歩くとまた突き当たり 脇の小さいエレベーターで今度は上がり地下1階へ

  やっと第一ターミナルに到着

  そこから駐車場の連絡口がある3階までまたエレベーターで上がり

  連絡道をゴロゴロテクテク

  やっと駐車場に着き車を置いた6階までまたエレベーターで上がり・・・

  何回エレベーターを乗り換えただろう

  飛行機降りてから車に乗るまで1時間かかった

  ふー やっと車に乗れましたが 高速の入口付近で・・ 

  あーーーっ ETCカード 

  レンタカーに刺したまま忘れてきた!!

  完璧にして帰ってきたつもりだったのに

  いつも平和に終わらない私です

 

  エラン家と最後まで過ごし 千歳まで見送ってくださいました

  色々お世話になり楽しく観光ができました

  ありがとうございました

 

  北海道のみなさま 

  楽しく過ごさせていただきありがとうございました

 

  

 

4/8 ジャパンインターのお写真

  • 2016.04.09 Saturday
  • 21:21
JUGEMテーマ:シェルティ
 



ブリード




グループ

 

4/2 4 ジャパンインター

  • 2016.04.03 Sunday
  • 00:38
JUGEMテーマ:シェルティ
 
  今日は東京ビックサイトにてジャパンインターです
  日本で最大のショーで全国から2100頭のエントリーがありました
  昨年はブリード審査時間に遅れて出られず ジャパンに向けて入念に準備してきたのに努力がすべて
  無駄になってしまいました
  ショックと落胆の大きさたるや 半端ではなくその苦い記憶がよみがえります
  
  牡のチャンピオンクラスは久しぶりにミラン君とエラン君が並びました
  ジャッジは久しぶりに日本人川田恵子さんでした
  二人とも15頭のチャンピオン犬の中 ファーストピックで選出され 
  ミラン君はアワードをいただきました
  おめでとうございます
   写真撮ろうと重いカメラを頑張って持ってきたのにスイッチ入れたら
  「メモリーカードが入っていません」・・・
  あーあちっとも進歩がありません


エラン君


右 ミラン君
 
  そして牝クラス ショコラ 昨年のリベンジです 
  ショコラでの借りはショコラでしか返せない
  3月に1回練習に出る前に2回シャンプーしたらコートがかなり抜けはじめ青くなってしまったの
  ですが 今日3週間ぶりに会ったらコートは抜け止まっていました
  それに嬉しい変化
  患っていたクッシングの影響だったのでしょうか 昨年初めから尻尾の毛が抜けてしまい 
  ぴらぴらしか生えていなくてお尻が丸見えだったのですが
  毛の太さはか細いものの伸びてきてシェルティの尻尾らしくなっていました
  ショコラの寂しい尻尾を見るにつけ シェルティはお尻から見ても上品なのはあの尻尾の豊かな毛があるから
  なんだとひしひし思います
  お預けしている間も毎日尻尾のシャンプーをしていただいたおかげでここまでに回復してきました
 


それでも寂しい
 
  お薬が効いてきたのか尻尾をはじめ コートもつややかになってよい状態になっていました
  今日も朝からハイテンション 調子は上々です 
  昨年の例があったので 早めにリンクサイドにスタンバイ
  今年も審査に遅れて来た方がいらっしゃって もしかしたらうんと遠くから来られたのかなあとか
  去年の自分を振り返ってしまいました
  牝のチャンピオンも15頭です 
  ファーストカットで選出され その中でBOBをいただきました
  シェルティを始めて ジャパンのBOBをいただいたのは初めてで感無量
  長年の悲願でした
  (もう心置きなく犬がやめられます^^)




リンク内での写真撮影もジャパンならでは
 
  昨年と違ったのがチャンピオンクラスの子だけテーブルに乗せた際 マイクロチップが入っているかどうか
  チェックしていました
  今年からチャンピオンのみチップを入れる事がエントリーの条件に加わり 申し込みの段階でチップのナンバー
  を書かなければならなくなりました
  リンクの中でBOBの写真を撮ったあとも出口でリーダーを読み込み申し込み時に書いた番号とあっているかどうか
  確かめられました
  これからのショーの新しいシステムです


番号が合っているか確認していますphoto noshomotoさん
 
  牡のBOBはKAI大ちゃん おめでとうございます
  3年連続 素晴らしいです 
  パドックでトロフィーを2つ並べて記念の写真を撮りました^^
  リボンとトロフィーは小さいけれどどの大きなリボンより私には輝いて見えました
 

  
  さてグループ戦
  さすがジャパンインター  17頭の1グループ犬がエントリーしていました
  ジャッジはセルビアのサンシカ・ラジックさん
  (セルビアはテニスのジョコビッチ選手の国だから馴染みはあります)
  とってもスタイルがよく美人の方でした
  ショコラをリラックスさせるようにと言われたのでリンク裏で一緒に地べたに座っていたので 
  その前の審査を見れなかったのですが
  1頭ずつリンクインして17頭全部並んだところでトップから1頭ずつ見ながらレベルにない子達を目視だけで
  握手して退場させているようでした
  だから握手した犬種はラウンドして入り並んだだけですぐ終わりになった事になります
  普段と違ったスタイルの審査に最初は何をやっているのかわからず 
  また全員が並ぶとシェルティは後ろの方なので奥の方で全然見えなくて 何だ?何で?と思っているうちに
  残ったのは 1・2・3・4・・・数えたら6頭
  残った犬が中央に並び直した時にはその中にショコラが入っていました(あっ いたー!)
  触審する前に審査の対象を絞っていたようで 6頭に絞ってからおもむろに1頭ずつ丁寧に触審をされていました
  なるほど 無駄がない
 


残った6犬種
 
  4席からボーダーさん 3席 コリーさん 2席がコーギーさんで 最後の1席にショコラが指刺されました
  ジャパンで4席までに入れただけでも名誉な事
  なのに初めてのジャパングループ戦で1stまでいただいてしまいました
  考えたら昨年後半は関東以南を行脚し すべての連合でグループ1stだった
  今日出た子達もみな対戦しているかも

  ジャパンインターのファイナル審査は明日になるのです
  明日また来なくちゃならなくなりました
  結局1グループはパピーの牝にお知り合いのシェルティが1st
  レギュラーの牡にパドックをご一緒したSHIGIさんのコリーのポー君が1st
  で牝はショコラ
  明日はにぎやかになりました

  ハンドラーのあいこさん ありがとうございました
  明日もよろしくお願いします 
  NISHIMOTOパパ、ママお世話になりました
  SHIGIさん ごちそうさまでした
  ご一緒させていただいたみなさんありがとうございました

  今日は風が冷たい日だったにもかかわらず たくさんのFAMILYさんが応援に来てくださいました
  セーラの子 AKIWAあぶ君とOONUKIメグちゃん ここで初めて兄弟対面しました^^
  SAWAJIレヴィン君 兄弟のエラン君と対面^^
  MIYAMURAエディ君とルーク君 MURAOKAフランちゃんスーちゃん親子
  みーんなでワイワイちょっとした同窓会になりました
  みなさん 応援ありがとうございました


セーラの子 メグちゃんとあぶ君


フランちゃんとスーちゃん親子


レヴィン君とスーちゃん


左からルーク君・エディ君・エラン君・メぐちゃん・あぶ君
レヴィン君 フランちゃん スーちゃん ありがとう
 
  
    
  
  

3/26 ロジャー君 デビュー

  • 2016.03.27 Sunday
  • 16:44
JUGEMテーマ:シェルティ
 
  

僕 頑張りました

   サマーランドのショーに出てみる事に
   お勉強の成果がどのぐらいできるかな
   今日は寒くて他にお伴を連れず父兄参観もなし ロジャー君だけでショー会場に来てみましたが
   変わらずにご機嫌にしてくれました
   たくさんのお友達がいるのに大喜びし あっちの子 こっちの子 みんなにご挨拶して超ご機嫌


おめかし完了
 

   私は今日 フリースドッグのお稽古の日でもあって ブリードはターニャちゃんのママに出していただき
   帰ってきてオールブリード戦を私が引くようにとお願いし 会場を出ました
   同じ東京なのだからあきる野から二子玉川まで1時間ぐらいで行くだろうと言う目測が大きくはずれたのに
   気が付いたのは圏央道から中央道に入ってからでした
   下りるつもりだった高井戸インターの前から8キロも渋滞し やむなく調布で降り 一般道をトントコ走っ
   ても結局開始時間の45分も遅刻してしまい 大慌て
   お稽古が終わって今度は会場に向かう道がまたまためちゃ込み 会場まで2時間もかかってしまいました
   シェルティの審査は大きく遅れたのでオールブリード戦は余裕で間に合いロジャー君とリンクに立てました
   ロジャー君 テーブルの上もOK ちゃんと練習通りアップダウンもラウンドもできました
   今日は練習・・・そうハンドラーのママの練習なのです
   この頃はハンドラーさんにお任せする事が多く 考えてみればずいぶん久しぶりで緊張してしまいました
   ジャッジがこっちを見ている時に犬をきちっとセットできずぐちゃぐちゃを見せてしまう始末
   ロジャー君はちゃんとできたのにママはうまくできませんでした
   一緒にお勉強だね
   とりあえず6頭のエクセレントに選出され さらに3頭にピックアップ 
   リザーブキングをいただきました

 

photo nishimotoさん


 

7/19 北海道インター

  • 2015.07.19 Sunday
  • 23:19
JUGEMテーマ:シェルティ

 北海道インターに牡のチャンピオンクラスにエントリーしているミラン君とエラン君
 二人はそれぞれミラン君BOB エラン君をアワードをいただいたそうです
 エラン君は四国・近畿インターに続き3枚目のキャシブを獲得し インターチャンピオンまでリーチに
 なりました
 おめでとうございます
 まだお写真がないので四国と近畿インターの写真をアップ
 我が家の出身のこの二人
 事の外仲が悪い
 二人が出ると必ず隣同士になるのですがお互い眼つけ合って 油断すると一触即発状態
 叔父さんと甥の関係でもあるんだから 仲良くして欲しいんだけどなあ
 



四国インター



近畿インター

 

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM