2/19 中部インター

  • 2017.02.20 Monday
  • 17:03

JUGEMテーマ:シェルティ

 

 

 今日は中部インター

 会場は名古屋

 朝2時半に家を出発

 今日はまた気温が寒くなると言う予報でしたが 会場は外なのでいっぱい厚着してホカロンを腰に貼っていきました

 時折すごい突風が吹き車が横に吹き飛ばされそうになるのであまりスピードが出せず時間がかかってしまいましたが

 無事到着

 

 うちからはジニーとセーラ それにエラン君

 今日のジャッジはミシェル・スコットさん

 ジニーは当日ぶっつけ本番で ステイが決まらないまま いいところを見せられずに3席でした

 チャンピオンクラスのセーラは生き生き走ってBOBをいただきました

 アワードはおととしアメリカでセーラと共にショーで頑張った戦友セサミちゃん 

 今日でインターチャンピオン完成だそうです おめでとうございます

 

 

お昼休みにジニーと散歩 

会場の周りはお散歩できるところがいっぱいでジニちゃんよかったね

 

グループ戦に向けて

 

 

  さてインター久々セーラのグループ戦

  10頭のエントリーがありました

  ジャッジは同じミシェル・スコットさん

  1頭1頭入念に審査したのち4席オールド 3席 コリーとピックアップ

  さてさて2席はどちらを指差すか

  そう思って見ているとコーギーの方を指さしたので「やった! 決まった」

  他にも沢山犬種は並んでいる中まだもらったわけではないのに コーギーが先に呼ばれればセーラは1席と予想して

  いたのでつい言葉に出てしまい その通りになりました

  (ジャッジの傾向が見ているとわかるのです^^)

 

 

 

  

  

  嬉しいグループ1stです

  他AIKOさんがハンドリングされた Sさんのコリーもオスで1st

  シェルティのパピーもオスクラスで1st

  みんな仲良く1stいただけました

 

パピーオスクラス

 

  見ていたみなではじめてクイーン戦気になり始め(ここまで来れると思わなかったからBISジャッジ考えてなかった)

  リンクサイドで「BISジャッジ 誰? どこの人?」と言っていたら誰かが「フィンランド」

  後でそのジャッジのプロフィール見たらポメからスタートしてテリアが得意らしい

  お国もヨーロッパでシェルティ コリーはアメリカと大きくタイプが異なるし得意な犬種がポメやテリアでは

  1グループ犬もダメ  2重にがっくり

  ベストイングループまでは来ても その上のジャッジによほど恵まれないとクイーンなどもらえない

  クイーンやBISなんて運もありますね

  その通りでした

  でもでもインターでのグループ1stは嬉しくとっても幸せな日になりました

 

 

 

 

  クインはビズラ 後ろの方の茶色の大きい犬です

日本では本当に珍しい犬種です

 

ご一緒のコリーさん 

 

 

 

 

2/19 速報!

  • 2017.02.19 Sunday
  • 23:21

 

今日中部インターにてセーラBOB グループ10頭中1st

 

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    2/16 今年もまた蘭の季節

    • 2017.02.13 Monday
    • 15:16

     

     今年も蘭展の季節がやってきて いつものお友達と約束しでかけました

     何年になるかなあ

     10年は過ぎているはず

     二人共飽きもせず毎年この時期を楽しみにしています

     少し変わってきたことはチケットの購入方法

     昨年 お友達にチケットを買ってもらってあったにもかかわらず熱を出してしまい

     なんとか最終日に奇跡的に熱が下がり行けたのですが お互い当日になってどうなるかわからないので

     もう前もって用意するのをやめました

     そして今回は友達を待つ間に会場の前でIPADでHPから購入してみました(窓口で買うより少しお得)

     待っているほんの僅かの間で手続きが完了

     バーコードがメールで送られてきて それで入口でリーダーで読み込んで入場

     便利になりました

     

     

     

     

    今年の大賞

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     今まで買ったミニカトレアはほんとんど咲いてくれず 部屋の一番日当たりのいいところに置いて 水は少な目に

     しているのだけれどどうやったら咲いてくれるのか悩んでいましたが

     相談会をやっていたので聞いてみたら

     肥料をあげるのは5月から7月の株が成長する時期だけであとはあげては花付きが悪くなるのだそうで

     なーるほど 今年はそれを実践してみよう

     

     同時に色々なテーマで蘭を使った空間の審査の部門もありました

     

     

    こんな額 自分の家でもできそう

     

     

     

    志穂美悦子のプロデュース

     

    よーく音符を見て見たら「ちょうちょう」のメロディーでした 

    ドララ〜シソソ〜♪

     

     蘭展のお店は最近ほとんどミニカトレアとかミニ胡蝶蘭系で 私の大好きなシンビジューム(丈夫だから)

     はほとんど置いていません

     その理由を考えてみると たぶんシンビは大きくて場所を取るからマンションなどでは置きにくく人気が落ちて

     いるのではないか

     どのお店も小さいお花が多い

     それでも 私はやっぱりシンビジュームが一番好き!!

     たーくさんある蘭の中でもシンビジュームに目を奪われます

     丈夫だし

     

     

     

     

     

     

     

     

     今年も夢中で見てまわり 全部の展示蘭をくまなく見て お店も全店覗き1つ1つ花をチェック

     気が付けが「蛍の光」のBGMが流れて始めてそんな時間だったのかと気が付きました

     相変わらず二人共お花お宅で呆れました

     で、またお店で3つも買ってしまいました(どうせ枯らしてしまうのに)

     1つは大きくて重かったので宅配で送ってもらいました

     

    1メートルのエピデンドラム他2つ

     

     蘭で唯一元気で自慢できるのはシンビジューム 

     蘭展10数年通って買ったお花 ほとんど枯らしてしまい 去年買ったオンシジューム「さくら」と小さいエピデン

     ドラムも例外なく1年持ちませんでした

      でもそんな中咲いてくれた大輪のカトレア
     花芽が出て来た時は母と大喜びしました

     

     

    iPhoneImage.png

     

     シンビジュームは昔買ったりいただいたりしたものが株分け株分けで代々残ってきて今20株ぐらいあり

     今年はどの株も花付きがよく全部咲いたらさぞかし豪華になるだろうなあ

     ちらほら咲き始めた株もありワクワクドキドキ

     お天気のよい日は外に出して花芽をチェックしたりお水をあげたり

     シンビジュームはとても丈夫で滅多な事では枯れませんし うちのようなほったらかしの家庭でも花はよく咲いて

     くれます

     今年もすでに鉢いっぱいになったのもありまた株分けが必要

     どんどん鉢が増えて寒い時期は温室などない我が家では家の廊下に入れるのですがもういっぱいになってしまいました

     

     これ以上増えるともう手も回らない事を考え 思い切って里親さんを募集する事にしました

     そこでお花の好きな方どなたかもらってくださる方はいらっしゃいませんか

     花屋さんにあるような立派なのと違って 葉っぱが痛んでいるのもあるし 株の状態も様々ですが

     それに昔からのもので今では名前もわからなくなってしまっているのがほとんどですが 

     みんな元気です

     お分けするお花の紹介はPART2にてご紹介します

     

     

     

     

     

     

     

      

     

    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -

      2/9 雪

      • 2017.02.12 Sunday
      • 10:51

       

      夕べ

       

        昨日スーパーに買い物に行っていて 建物から出て来てびっくり

        かなりの勢いで雪が降っていて慌てて家に戻った

       

      お外は雪 家のふたりはまったり またシンクロしてる

        

       

        

       

       

         

        そして今朝 うわー積もってる 

        こんなに雪降るって聞いてた?

        色々ニュースなんか見ていて考えると横浜は沖縄を除いて一番暖かいところなんだなあと思います

        都会は人間が多く 渋滞やそのほか住みにくいところはあるけれど

        寒がりの私はやっぱりここから離れなられないかもしれない

       

        

       

        犬の運動場はうちで一番早く陽が差します(右端)

        それでも8時半ぐらい

        だから犬達を外に出すのは8時半

        手前のウッドデッキはそれから30分ぐらい遅れます

        玄関側(北)と庭側(南)では同じ家とは思えないほど気温の差があります

        庭は陽が沈むまで一日中陽が当たり 気温の低い日でも風さえ吹かなければ暖かく過ごしやすい

        

        

      寒いでしゅ ローラ

       

        ここの家は30数年前 犬の為にもっと広いところをと探していた時 

        何気に新聞に入っていた新築戸建ての売り出しの広告を見てびっくりして布団から飛び起きた

        「駅から歩いて13分 193坪」 

        広告は写真ではなくとても素敵なイラストで描いてあり 広々とした庭に横浜の町中にこんな広い敷地の建売

        だなんて夢のようで信じられないと思ったのでした

        それまであちこち探して周ってもなかなか条件に合うところが見つからなかった

        庭が広くても我が家に手が届くところと言うと線路沿いだったり日当たりが悪かったり 駅から遠かったり

        周りが込み合っていたり・・・

        ほんの少し前に見つけた85坪のところに決めようかと思っていて建築会社と何回か話合いをしていた最中のタイ

        ミングでしたが周りが家がくっついているのが気持ちにひっかかっていて決断できないでいました

       

        母と相談して土日の売り出しの日に二人で見にでかけた

        売り出しは9軒あり どこも100坪以上ある広い敷地で 全部の家を見て回ったけれど

        今のこの家は二世帯で住むよう設計してあった事もあり 西南の角で裏が隣と接しているだけで周りは家がなく

        犬を飼うのに絶好の立地でした

        内覧会で家の中から庭を眺めたらあまりに広い敷地に魅了され 日当たりもいいし最高の立地に一目ぼれ

        翌日今度は主人を連れて三人で来て全員気に入りすぐ申し込んだ

        先着順に購入権があるシステムになっていて申し込んだ時点で先約があり うちは二番手

        ああダメだなあとがっかりしていたのですが

        その後一番手の方がお子さんが学校を変わるのが嫌だと言う事で反対に合い辞退されたと会社から連絡が入り

        この夢のような家は我が家が購入する権利を得ました

        この家とは運命的な出会いでした

        それから今までここを手放す夢を見て 目が覚めて「はー 夢でよかった」と言う朝が何度もありました

        それから30数年 母も私も年を重ね このかつて魅了された広い庭の手入れが手に余るようになってきました^^

        犬達は幸せいっぱいなんですけど・・・

       

       

        あったかいね

       

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -
        • -

        2月 今年最初のファミリーさんのお写真です

        • 2017.02.11 Saturday
        • 23:40

         

         

        チョコちゃんの子 SENZAKIりんちゃん

         

        20151115日生まれのりんちゃんを昨年頭に

        我が家に迎えてから1年が経ちました。

        おかげさまでとても活発で元気な女の子に成長しました。

        そして、仕草がひょうきんで面白い一面もあります。

        もうすぐ12歳になる先住犬とも、適度な距離を保ちながら

        暮らしています。

        最近ではとても甘えんぼになりました。

        これからの成長がとても楽しみです

         

         

         

        セーラの子 TANAKAヴーヴレちゃん


        Vouvray(ヴーヴレ)も今日(1/3)で4歳になりました♪
        小柄なので相変わらずいつも幼犬に間違われますが毎日元気に過ごしています
        今年はヴーヴレ連れて遊びに伺えたらいいなと思ってます

         

         

        ティアラの子 TAJIMAエド君

         

                   昨年末は、家族と長男夫婦の5人と、エドも一緒に、白馬スキーに旅行に行きました。
        病気をすることもなく10歳を迎え、まだまだ遊びたいモード全開で、雪の中を駆け回っていました
        ルーシーちゃんの子 DOIアネラちゃん
        月日のたつのは早いもので、今日でアネラが我が家に来て1年になりました。
        おてんばアネラは益々パワーアップです。
        毎日元気でみんなを笑わせてくれるかわいい天使?です。
        メロンちゃんの子 HIRANOレオ君
        レオは日々だらだらと平和に過ごしています
        • 0
          • -
          • -
          • -
          • -

          2/9 フリースシェルティ

          • 2017.02.10 Friday
          • 10:05

           今朝はどよーんとした雲ゆき 10時ぐらいから雪がちらつき始めました

           犬達はお部屋に入れて一日お休みです

           眺めていたら気分がとてつもなく落ち込んでどうしようもありません

           インターでの疲れが今頃どっと出て 体が動かず今日は家事も犬もお休みさせてもらい フリースドッグ作り

           する事に

           日ごろ気持ちはあるのになかなか手がつかないし 少しやり始めてもすぐ用事で立ったり出かけたりしていて

           まとまった時間が取れずやってはいるものの作品がなかなか進みません

           午後から作品作りを始めました

           SINCO先生のお教室に通うようになって4年?(フリースドッグはSINCO先生の登録商標です)

           お教室では別な犬種をやっているのですが なかなかうまくできず・・・仕上げる宿題もあるのですが

           犬種によっては思ったように出来上がらずに辞めてしまったものもあります

           不器用な自分に情けない気持ちですがそれでもシェルティだけはまあまあ満足できるものもできるようになり

           ました

           一番困ったのは年のせいで根気が長続きせず 一つ作品を作っていても途中うまく進まなくなると手が止まっ

           てしまい別なものを始める事でまた少しやる気が出るいった具合で 

           中途半端なシェルティが4つ5つぐらいできてしまっています

           1つの作品に長い時間がかかるものなので 少し作ってはしばらく眺めてまた手直しして またしばらく置いて

           眺めてまた手直し 完成してもまた眺め 本当に完成するまで何度も針を入れたくなります 

           納得できるまで何か月もかかりようやく完成です

           まだ途中の物があるのに今日また新たに前々から作りたいと思っていたシェルティのフリースピクチャーも作り

           始めました

          コリーのお友達に作ってあげているリース 

          こんな大きい顔は初めてなので首の毛を付けるのに難航しておりこれも途中

          ボディ やっと体形が納得できて・・・

          また新たに作り始めたフリースピクチャー 土台ができた

          小さいキーホルダーはすぐできました

           実は・・・

           3日前にマージャのお産がありお腹の中は1頭でしたが死産でした

           もうしっかりと育って綺麗ないい男の子でした

           がっくりと落ち込み なんでだろう 何がいけなかったのだろうと頭の中はそればかりの毎日でした

           昨年からコウノトリさんに見放されてしまった我が家

           今回の事で立ち直るきっかけも失うほど落ち込みました

           考えても子犬は生き返るわけではないけれど 頭の中はそればかりで何も前に進みません

           狭いケージの中でただただ子供を産むために生きているような悪質な繁殖屋の犬でも子犬は沢山産まれるのに・・・

           ケージから出されるとどうしていいかわからずビクビクしているような母犬でもです

           ここなら最高の環境だと広い庭のある今のところに犬の為に一家で引っ越してきて

           庭で遊べても全員散歩に行き 

           昨年は運動場の下も貼り換えて滑らないよう冬でもコンクリートのように冷えないようなプールサイドコートに
          したし

           妊婦さん用には新しくウッドデッキを作りました

           何かあったらすぐ病院で診てもらい 健康管理に神経を使い

           繁殖をリタイアした一番手のかかる老犬こそ一番大事に最後までお世話をし

           深い愛情で一人一人の顔をみて「今 幸せ?」って毎日話しかけている

           コウノトリさん 見てますかー

           目が悪くなったのかな?

           

           子犬をお待たせしているみなさん

           本当に申し訳ありません

           次は4月1日のジニーです

           

           我が家では2歳になってからでないと子供を産ませる事はしないのですがこの窮状を少しでも打開したく

           まだおもちゃで遊んでいるジニーちゃんを交配しました

           さてコウノトリさんはお転婆ジニーに赤ちゃんを授けて下さるのでしょうか・・・

           

            今日は頭を空っぽにしてただただ夜までフリース作りに没頭しました

          仕事場はアイロン台の上

           

          • 0
            • -
            • -
            • -
            • -

            2/5 神奈川インター

            • 2017.02.08 Wednesday
            • 16:31

             

             うちから一番近い会場 横浜パシフィコで神奈川インターが開催されました

             ショコラ ジニー ミラン君 エラン君が出場しました

             ジニーは交配したばかりで安静期なんだけど

             出陳状況の発表を見たらジニーのクラス自家繁YAメスクラスは4頭エントリーがあり1席になればポイントが

             もらえる 

             どうしようか悩みに悩み 家にいれば飛んだり跳ねたりしてしまうすることを考えれば

             インドアは大好きなジニーだし 会場に来ている方がかえって静かにできるかもしれない

             直前まで悩んで連れて行く事にしました

             

             ショコラは先にお預けしていたので私が着いた時は綺麗にグルーミングが終わっていました

             ジニーは背中をロジャーにかじられ悲惨な状況

             少し伸びて来て見やすくなっていたところに油断したとたんにまたかじられてもう修正不可能状態でしたが

             私がAIKOさんが以前やっていたのを見様見真似でタンとブラウンの2色を混ぜて塗ったらうまくいきました^^

             ジャッジに指摘されずうまくごまかせました

             ジニーは今日もご機嫌で彼女のよいところ テンポのある走りができて4頭中1席をいただきました

             

             

            photo HIRANOさん

             

             チャンピオンメスクラスのショコラ

             11歳になり年明けとても元気

             以前は若い犬に遅れるような事もあったけれど 今年はしっかり力強い走りができています

             周りの方々にこの年でこの走りとテンションを保つのはよほど管理が大変でしょうとお褒めをいただきました

             そうなんです 大変ですよ

             ピックアップにはならなかったけれど十分満足のできでした

             

            エラン君

            オスチャンピオン ミラン君とエラン君

            ショコラ

             

             さーて すべて終わってお産もあるしジニーも安静にしなければならないし すぐ帰るつもりでした

             車を出しに行ったら ???

             朝搬入証をもらった駐車場 搬入が終わって駐車に戻ったら「ここはいっぱいだから他に停めてください」と

             入れる事ができなくて何のうたがいもなく臨港パークの駐車場に入れた  

             出る際 自動で料金を払うようになっていて 

             あれ?これってまたお金を払わなければならないじゃん

             管理の方に事情を離したらこちらはイベントとは無関係なので異論があったら主催者の方に言ってと言われ

             また会場に戻り 関係者の方を探し説明したら 「お金を返してあげたいのは山々だけれど 駐車証があるにも

             かかわらずそういう誘導をした警備会社の責任だからそちらに言って」とたらいまわしにされくたくた

             本当に自分の考えの足りなさに情けなくなったのですが そんな事を2時間もやっている間にどんどん駐車料金が

             かさみ ゴネないですぐ車出せばよかったものの 結局高い駐車料金を払って出る事に

             取りあえず車を出し荷物を入れて運転席に座ったらもう警備会社に掛け合う気力が残っていませんでした

             はーー 合わせて4700円って 今までの最高金額の甥の結婚式の表参道の駐車場2時間3800円を超える

             人生で一番高額の駐車料金になってしまい カードもらった喜びもみんなふっとんでしまいました

             

             レオ君応援に来てくださってありがとうございました

             

             

             

             

             

             

            • 0
              • -
              • -
              • -
              • -

              1/29 全豪オープンテニス

              • 2017.01.29 Sunday
              • 22:06

               

               テニスの全豪オープンの決勝戦が行われるので5時半からテレビの前に

               手術した股関節をウインブルドンで再び痛めそこからずっと休養する事になったフェデラーが今年初めから

               半年ぶりに復帰し調子がとてもいい

               休んでいる間にランキングが下がり 本来ならもっと上で当たるはずが4回戦で錦織君と対戦する事に

               フェデラー 35歳と言うと普通の選手だったら盛りを過ぎたと思われるような年齢

               それで怪我で長期休養に入ったと言うとこのまま引退してしまうのではないか

               もうあの華麗なプレイを見る事はできないのではないか

               そう思っていたのに1月から復帰すると言うのでもう胸が躍るような気持ちでした

               テニスはどんなスポーツよりハードで一度休んでしまうとまた長時間戦うフィジカルと試合感覚を取り戻すのに

               時間を要するからご本人もどれだけできるかやってみなければわからないと言うところなのですが

               1回戦からとても調子がいい

               2回戦3回戦と素晴らしい試合で勝ち進むうち4回戦で錦織君とも対戦しフルセットの大接戦の末勝ちました

               すでに第一シードのマレー 第二シードのジョコビッチは敗退していたので フェデラーが優勝する大きなチャンス

               と期待しました

               セカンドウイークに入って準々決勝でズべレフに勝ち 準決勝で同じスイスの同僚ワウリンカにも勝ちました

               35歳だしそれに久しぶりの試合でこれだけ戦って 決勝戦では体力が持つのか

               それも決勝戦の相手は同じく秋 怪我で休養に入っていて1月から復帰したナダル

               

               そして今日決勝戦が行われました

               第一セットはフェデラーが取り 第二セットはナダル 第三セットはフェデラー 第四セットはナダル

               一瞬も画面から目を離せない素晴らしい大熱戦となりました

               最終セット 第一ゲームをナダルにブレークされ 鉄壁のナダルなだけに あーもうダメかと思っていたら 

               第6ゲームでブレークし試合はまたタイに

               その次の第8ゲームもナダルのゲームをブレークしそのまま優勝しました

               その瞬間テレビの前で「おめでとう!!」と叫びながら拍手拍手

               どちらが優勝するか最後の最後までわからない歴史に残る白熱したすごい試合でした

               2012年のウインブルドン勝利からグランドスラムの優勝から遠ざかっていたのですが強いフェデラーがかえって

               来ました

               司会者も解説者も「この場に立ち会えて幸せを感じる」 その通りだと思った

               準優勝のナダルも何度も怪我で休養しそのたびに強くなってコートに帰って来る

               フェデラーもどんな練習を積んでこんなに強くなってくるのだろう

               テニスの試合を見る事で どんな窮地にもそれを覆す強いメンタルとフィジカルを持つと言う事を学びました

               

               

               強い相手がいるから自分も強くなれる

               スポーツはそれが素晴らしい

               うちのロジャー君はこのロジャー・フェデラー選手からいただいた名前

               うちのロジャーはどんな大きな犬が来てもぐんぐん挨拶に行ってしまう強いメンタルを持ち

               毎日庭を駆け回り 強靭な足腰とフィジカルを磨いています

               偉大なフェデラー選手からいただいた名前を汚さぬよう(なんちゃって)ロジャー君もこれからも鍛えなきゃね

               

               

               

              • 0
                • -
                • -
                • -
                • -

                1/14 今年最初のショー

                • 2017.01.14 Saturday
                • 18:45

                 

                 千葉の稲毛海岸で今年のショーはスタートです

                 ジニーをエントリーしました

                 今まで穏やかで暖かいお天気が続いていたのに天気予報では土日は気温が一機に下がり雪が降るかもと言って

                 いて 犬の準備だけでなく人間もバッチリ防寒をして行かないと風邪ひきそう

                 腰にホカロンを張ってしっかり重ね着してでかけました

                 今日はシェルティの仲間がいっぱいで楽しみでした

                 大阪のショーから少し間が開いたのでジニーは久しぶりのショー会場

                 少しビビッているように見えました

                 あれっ?こんな子だったっけ

                 今日の天気が微妙だったのでお連れの犬も連れて行かずジニーだけだったからかな

                 ブリードで耳は出さないしラウンドも下を向いて嫌々で3回走ったのですが回を重ねるごとにどんどん走りが

                 重たくなって自滅 ブクブクブク・・・

                 

                 今日はとても素敵に写真を撮ってくださるITOさんがいらっしゃっていてジニーの写真を撮っていただきました

                 会場の裏が綺麗な公園になっていてステージは最高だし

                 うっすら陽がさして最高の写真日和です

                 とっても素敵な仕上がりに感激

                 宝物になりました

                 ITOさん お写真ありがとうございました

                 

                 

                 

                 

                 写真撮影も終わり シェルティの仲間でトン汁をいただいたりわいわいお話ししたり楽しく過ごしました

                 ショーを始めて見学される方が「こんなに寒いのに車にも入らずみなさん元気ですね」と言われました

                 本当に普通の人から見たらショー人はやっぱりおかしいですよね^^

                 

                 今日は留守番がいなかったのでみなさんの応援もせず先に失礼させていただいたのですが

                 今日がデビュー戦になったボーイ君の子モンティ君がベビーベストインショーを獲得したと連絡がありました

                 おめでとうございます

                 今後の成長が楽しみです

                 

                 

                 

                モンティ君

                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -
                  • -

                  1/5 動物病院 事始め

                  • 2017.01.06 Friday
                  • 16:47

                   

                   昨年の元旦は早々に車のバッテリーが上がって 暗雲立ち込める年の初めでした

                   今年の元旦は?

                   台所の流しから水が漏れて台所が水浸しになり 早々に水道業者を呼んだのでした

                   ポストに24時間365日いつでもかけつけると言ったたぐいの広告がいっぱい入ってて その中の業者に

                   来てもらったのですが「流しのホースから漏れている」と言っているのに 下に何も受けないで水を出して

                   しまい ドバドバドバと水が出て来てまたまた水浸しに

                   業者ともあろうものがそういう下準備をしないで試すなんて信じられない 

                     今年も波乱の幕開けになりました^^

                   

                   さてさて 知り合いから私があまりに病院に行くので「趣味だ」と言われた病院通い

                   今年初めの病院はエルザ

                   交配してから少ししてカイカイが始まり 夜中も昼間も後ろ足でカイカイカイカイ 寝る事もよくできない

                   みたいでした

                   いつもの先生に相談したのですが移るものだったら大変なので何度も皮膚を掻きとって診てもらっても

                   疥癬とかダニとかはない事 

                   今はお腹の赤ちゃんの為薬を飲ませるわけにいかないから とにかく出産してから治療しましょうと言われ

                   可哀想だったのですがぐっとこらえて我慢

                   

                   帝王切開をお願いした日 先生はエルザのお腹にぶつぶつがいっぱいできていて

                   バリカンで刈るのにひどくかゆがっていたとおっしゃった

                   さて手術が終わり抗生剤を飲ませて少しするとぶつぶつが少し消えてお腹の赤みが引いてきて 

                   平行してカイカイも少し収まってきたように見えました

                   その後薬剤でシャンプーをしてぶつぶつは完全に消えていましたが背中の毛全体に油を塗ったみたいになっていて

                   それも気になっていました

                   少し痒みもあるのでアレルギーの飲み薬を飲む事に

                   年が明け3日ぐらいまでその薬を飲んでも あまり症状が変わった様子がみられなかった

                   もう一度お腹を見て見ると なんと また股の間にぶつぶつができていました

                   うわー これは皮膚専門の病院で診てもらった方がいいなと思い ネットで検索

                   神奈川 動物病院 皮膚科

                   うちから30分県内で3軒ありましたが その中に以前眼科で掛かった事がある病院がありました 

                   月1回皮膚科専門外来がありアジア獣医皮膚科専門医が診ると書いてあり それ以外でも皮膚に強い

                   先生が常駐しているとなっていました 

                   場所もうちから一番近いしここに行く事にしてすぐ電話して聞いてみた

                   一般外来なら予約なしに今日すぐ診てくれると言うので昨日即行きました

                   以前眼科に掛かった時(6年前だそうです)は目の表面に油が浮いたような状態で受診し

                   シェルティ網膜症と言う診断で 3回ほど通って治ってしまいました

                   

                   今回は皮膚科ですが

                   それまでの経過や治療などをお話しし 背中の毛がベタベタだったりお腹の発疹などを診ていただき 

                   毛を抜いたりお出来の組織を取って検査していただいたところ 紫色の点々が無数についているのがモニターに

                   写っていて その紫色の点はブドウ球菌(皮膚の常在菌)でそれが異常に増えているとの事

                   

                    

                  先生の所見報告書

                   

                    皮膚病は今すぐに検査してこれとはっきり数値で出る検査がなく一つずつ否定していく方法をとるそうです

                    こちらに来る前にアレルギーの薬を飲んでて あまり変化がなかった事からアレルギーではないし

                    予防しているし検査でもでなかったから疥癬・ダニ等ではない

                    先生は内分泌の異常がきっかけでお産した事で免疫力も落ちているところで脂漏性皮膚炎を複合的に引き起こした

                    のではないかと言われ とりあえず甲状腺の検査だけやって あとはシャンプーで治していく方向で行きましょう

                    と言う事になりました

                    1時間半もエルザの診察だけにかかっていただいて 検査やらシャンプーで初診だしどんなに費用がかかるか

                    心配だったのですがびっくりするほど安かった

                    

                   

                  会計まだぁ?

                   

                   

                  早く帰ろう

                   

                     

                   

                    そして今日病院で出された3つのシャンプーでお風呂です

                    ベタベタの油はシャンプーでは落ちないのでまずクレンジングでお腹の発疹があるところと背中の油を落とし

                    一旦お湯で流し 次に薬用シャンプーで全身を洗い 最後にトリートメントの代わりのローションでコートを

                    保護し流さず終わり これを週2回

                    あとは発疹の出ているところにヒビテンでの消毒を一日1回

                    エルザは今あまりコートがないのでシャンプーも少な目だし 乾かすのも短時間で済みました

                    乾かしている間目を細めて気持ちよさそうにしています

                    やはりよっぽど気持ちが悪かったのでしょう

                   

                  クレンジング 薬用シャンプー ローション

                   

                   

                   

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -
                    • -

                    PR

                    calendar

                    S M T W T F S
                       1234
                    567891011
                    12131415161718
                    19202122232425
                    262728    
                    << February 2017 >>

                    selected entries

                    categories

                    archives

                    links

                    profile

                    search this site.

                    others

                    mobile

                    qrcode

                    powered

                    無料ブログ作成サービス JUGEM